Untitled

ぬるい懐古オタクがだらだらと語るだけ。クシャナ殿下と南雲隊長とハマーン様に愛が偏っています。

ガンダム(ハマーン)

マニピュレーターであやとり

ここ最近ようやく出来上がったキュベレイを眺めてニヤニヤしています。(←仕事で行き詰っている私の完全なる現実逃避) AMX-004キュベレイは美しい曲線と清楚なカラーリングがすごく好きなんですが、他にも好きな部分があります。 それはマニピュレーターで…

AMX-004 キュベレイ (HG 1/144) ようやく完成!

ようやく年度末が終わって、ただいま燃え尽きております。毎年年度末はこんな感じでボーっと過ごしています。 そうそう、ようやくキュベレイを完成させました。 なんと、5時間半もかかりました。 最初は2時間くらいでいけるかなーなんて甘い考えで週末に組み…

サウンドCD「Gundam Odyssey」(ガンダムZZ再考 3)

今週は連休で、束の間の休息。ああ、冬休みが待ち遠しい……。 ここ最近、アニメ版バナナフィッシュの話題ばかりだったので、久しぶりに違う話題でも。 サウンドCD「ガンダムオデッセイ (Gundam Odyssey)」(1991年)について少し書き残しておこうと思います。…

ガンダムZZ再考 2

前回からの続き。 以下は、ガンダムZZの気になった点を洗い出してみました。 1)構成の悪さ(ギャクパートについて) 悪評高いコミカルな前半は、実は結構好きです。マシュマーの回想シーンでのハマーン様がなんか笑える! 妙に色っぽいというか・・・。…

ガンダムZZ再考 1

この夏、20年ぶりくらいに機動戦士ガンダムZZを見ました。欠点は勿論色々あるけれど、これほど冷遇される意味はわからないし、むしろ再評価されるべきではないでしょうか。 私はリアルタイムで見ていたはずなんですが、当時覚えているのはプルと一緒に地球…

ZZのハマーン・カーンについて

また考えが変わるかもしれませんが、ハマーン様について現時点で思うところを以下に記録。 ラスボスからヒロインへ ヒロインの孤独 少女から大人の女へ(ZからZZへ) ラスボスからヒロインへ ハマーン様はガンダムシリーズにおいて、唯一といってもいい、女…

男性監督と榊原良子さま

ようやく私の脳内におけるハマーン様占拠率が95%くらいから70%くらいに下がりました。日常生活に支障を来たしていたので、とりあえずよかった。あと50%くらいにまで落とさないと仕事にならないので、もう少し妄想を吐き出さないと。 以下、ハマーン…

六条御息所=ハマーン様?

最近何がやばいかって、私の脳内の95%くらいをハマーン様が占領しているんです。おかげで仕事に支障を来たすレベル。今週末締め切りの仕事が終わらん。今月末締め切りの仕事も相当やばいです。 で、本居宣長先生の「手枕」を読んでいたら、「源氏物語」の…

カーン家の謎

私の最近のナゾはハマーン様の家族。母親は早くに亡くなったみたいだけど、どんな人だったのか。どうして三姉妹の中でハマーン様が突出して武闘派になったのか…。父上のマハラジャ・カーンは穏健派の文官だったのにね。北爪氏のC.D.A.でのマハラジャさんは結…

ガンダムMAD「一年戦争史」

ガンダム再燃中ですが、ここ10年近くは積極的に新しいコンテンツを追いかけることもなくぼんやりと過ごしていたため、色々追いつきません。にしても、こんなに色々ガンダムコンテンツが拡大しているのは、あの「ガンダムエース」の所業ですかね。正直、玉…

どうしてハマーン様が人気に?

最近引っ越しをしたのですが、その引っ越し作業中にひたすらガンダムをBGM代わりにしていたおかげで、ガンダムに再燃中。 20年ぶりくらいに、劇場版「ガンダムIII めぐりあい宇宙」とZZを通しでみました。 Zガンダムの後半(第30話?でハマーン様が…