Untitled

ぬるい懐古オタクがだらだらと語るだけ。クシャナ殿下と南雲隊長とハマーン様に愛が偏っています。

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」雑感5

まだまだ歌舞伎版ナウシカに心をもっていかれているのですが、本当いい加減に現実に戻れよって感じ。なんかこうフワフワ心が浮いているんですよね。現実味がないというか。おかげで締め切り仕事が全く手に着かないというひどい有様です。(マジで論文とか学会発表の原稿とかグラントとか諸々サクサク書かないとやばいよ、自分…)

 

で、もうちょっと感想を吐き出せると楽になるかなと思い、歌舞伎版ナウシカの感想続きます。(前回の4で終わりにするといいましたが、ウソです)

にしても、前回までの感想を自分で読み返すと、「クシャナ殿下大好き♥」しか言っていないという非常に頭の悪い感想だわ……。いや、頭の悪い感想はいつものことなんだけど、なんかもう、殿下に申し訳ないです。(こんなしょーもない感想しかブログに上げられない自分が殿下の熱狂的ファンという意味で、殿下に土下座)

 

以下ネタバレ全開ご注意です。(あ、あと歌舞伎に関しては超素人なのでその点もご容赦を)

 

 

 

 

ところで、歌舞伎版ナウシカを見てから、ずっと気になっている点があります。

原作で、ナウシカが墓所で人類の卵を破壊するシーンですが、歌舞伎版でははっきりと人類の卵と言いましたっけ? 記憶があいまいなのですが、確かおだやかで賢い人類の卵を破壊したとは言わなかったような…。(で、ナウシカ歌舞伎を見たときからずっと気になっていた…)原作読んだ当時、未来で地球の生態系が腐海から入れ替わったとき生存できる人類の卵を破壊するというナウシカの狂暴さに驚愕、且つナウシカという人物を見直した覚えがあるのですが。人類の未来の卵破壊は絶対カットしちゃいけない部分だよね…。

映画館でのビューイングに行けないので円盤出るのを待つしか確認する方法が今のところないのですが、気になる!(どなたか通りすがりの読者様、こっそりコメント欄で教えてくださいませ)

 

とにかく、早く円盤出してください!!!(できればBDでお願いします。DVDはリージョンコードが面倒くさいので。私はテレビを持ってないのでPCでDVD見ているんですが、コードの変更回数に制限があるんだ。)

さらに英語字幕つけて北米版も出したらいいと思います。ジブリファンは多いからそこそこ売れると思うよ。教育機関も買うと思うし。真面目な話、字幕付きの北米版出たら、速攻で私の所属先の図書館にも購入させます。 私にだってそれくらいの権限はあるさ。(職権濫用と言う勿れ。)

松竹さん、歌舞伎版ナウシカで儲けましょうよ。(勿論、役者さんや裏方さんに利益を還元するという前提で。)こちらも頑張ってお金落とすからさ。

あと出してほしいのは、

  • ムック

立体造形物、特に蟲のデザイン設定集と衣装のデザイン設定集、裏方さん(音楽、美術などなど)のインタビューを満載したムックを熱烈希望!あ、あとマイナーキャラ役の方の座談会なんかもあると嬉しい。

  • サウンドトラック

できれば配信でお願いしたいけど、無理ならCDでいいので。

 

そして、3年後くらいに再演をお願いします!

今回、菊之助さんのお怪我で かなり演出が変更されたんですよね。お怪我をされたのが、サパタの攻城砲戦のところですっけ? このシーン、原作でも一、二を争うくらいの血沸き肉躍る名シーンで、ミリオタ宮崎監督の本領発揮というか、原作ファンの誰もが大好きなシーンですよね。私が歌舞伎版見た時はせっかくの名シーンがイマイチつまんないなあと思ったのですが、おそらくお怪我のせいで演出が変わった影響のようです。次回は無理のないよう、再度演出を練り直して、格好のいいサパタ戦を何卒よろしくお願いします!

実際、今回のお怪我で一番悔しい思いをされているのが菊之助さんご本人でしょうから。お気持ちお察しします。なにせ今回の歌舞伎版を企画した張本人でいらっしゃるし……。

ところで、次回、再演される際はナウシカ本人の演出を変えて欲しいと思います。正直言って、ナウシカの良さが今回の歌舞伎化であまり出ていると思えなかったんですよね。凛々しくてマニッシュなクシャナ殿下との対比で、少女らしい純粋可憐なナウシカという演出をされたのでしょうが、ナウシカの強さとか激情とかそういうダークな面を全面に出したほうが原作ナウシカらしいよ! 歌舞伎の伝統的な女方のお作法(?)では色々制約があるのかもしれませんが、どうせ新作なので新しい女方の演技にすればいいと思います。この時代に即した強い女たちのお話ということでいいじゃないですか。古典歌舞伎らしさは他の部分でたくさん出せるし、実際出せていたと思います。肝心のキャラ解釈は原作を踏襲しましょうよ。ナウシカのダークな部分を出したほうが絶対面白くなるって! ということで、菊之助さん何卒よろしくお願いします。すごく期待しています。

 

そうそう次のインタビューを見てちょっと感動しました。

 

spice.eplus.jp

 

えーと、菊之助さんも原作オタ? 図々しくも同志とお見受けいたしました。

特に感動したのが、

 『風の谷のナウシカ』にとっては、ナウシカだけではなく、クシャナも非常に大事な女性です。本当に重要なキャラクターだからこそ七之助さんと一緒に創りたいと思い、出演をお願いしました。​

 私も七之助さんも女方でいうと、玉三郎のお兄さんにご指導いただくことが多く、そういう意味では同門のようなものです。ナウシカ、クシャナを演じることで、お互いの関係性が表現につながっていくと思っています。

 

菊之助さんわかっていらしたのね、漫画版ナウシカにおけるクシャナ殿下の重要性を!だからダブルヒロイン(もしくはナウシカ主人公&殿下ヒロイン)にしてくださったのね。

しかも、坂東玉三郎様のご指導のもと兄弟子・弟弟子のような菊之助さん&七之助さんのご関係をナウシカと殿下に当てはめるなんて最高じゃない? 殿下とナウシカが姉妹のような絆があるといいよなあと思って歌舞伎版見ていたので、すごく納得です。ますます菊之助さんに足を向けて寝れないわ。​

 

次回再演される際は、キャストもこのままでお願いします。特に、七之助さんのクシャナ殿下を変えられたら私が絶対に暴れる。(いや、私だけじゃなくて暴れる人多いでしょ? ファンの間でマジ暴動が起きるよ)

それから、チククと殿下の握手シーンをぜひ入れてください。(子役ちゃんに無理させられないというのはわかるけど、なんとかなりそうじゃない?ダメ?)

 

再演は、私が日本に戻れる12月か夏(6月・7月)でお願いします!(すさまじく自分勝手なお願いだ…。でも、今回見られたのは本当に奇跡だと自分では思っています。年に一度もしくは2年に一回程度しか日本に帰れないし、その帰国日程に合った上演スケジュールで当日券も手に入ったなんて、奇跡が起きたとしか思えないレベル)

 

漫画版ナウシカを小学生の時から愛読してアニメージュ連載も追いかけていた私ですが、連載が終了して数十年。正直、今になってこんなことになろうとは思ってもいませんでした。長生きはするもんだね!