Untitled

ぬるいオタクのひとりごと。だらだら、まったり、マイペース。

アニメ「バナナフィッシュ」15話

アニメ版「バナナフィッシュ」第15話を見ました。

今、仕事がめちゃくちゃ忙しくて時間がないので、以下箇条書きで雑感。(月龍ばっかですみません)

 

1)月龍の花柄セーターは何あれ?ちょっと・・・服の趣味が悪いという設定なの?それともスールーが若様のために買ってきたとか?普通のシンプルなタートルネックセーターでいいのに。そんなに視聴者を笑わせたいの!?

2)月龍のお屋敷の電話はなぜあんなにレトロなの?わざとなんだよね・・・。現代設定というのを忘れたわけではなく、ノスタルジック香港という設定なの?

3)前から思っていたんだけど、月龍の部下はなぜみんな中華服?これもノスタルジック香港設定?私の脳内では、月龍の部下は表向き高級中華レストランのウェイターという肩書なので、みんな中華服を制服として着ているということにしました。(実際、あんな中華服をアメリカで日常着ているのは高級中華の店員くらいしか思いつかないよ)

4)月龍がとうとう中国語(普通話)を話した!香港なら広東語じゃないの?と思ったけど、部下は大陸出身者もいるから標準語を使っていると脳内解釈。CV福山さん頑張ったのね。「不用坦心。我有想法。」と言っているのかね。たどたどしいのが、香港人っぽいとこれも脳内解釈。(ちなみに私の中国語もかなーり怪しいので、中国に行くと、よく香港人と間違われます。)

5)月龍を人質にとって英二が逃亡し、対峙する、でシンも登場してという流れはほぼ原作通りですな。CV福山さんの演技はいいですね。英二と月龍のシーンは劇伴の音量を下げて欲しかった。(前から言っているけどさ・・・)

6)お願いだから、「間」を入れてくれ。

英二が立ち去ったあと、シンが「なんで行かせたんだ?」というセリフの前に一呼吸欲しかった。で、そのあと月龍が速攻で「一人にしといてくれないか」っていうんだけど、ここにも間が欲しかったよ。その後シンがたたみかけるように「さっき、本気であいつに撃てって」と続くんだけど、ここも一呼吸の間が欲しかった。

シンと月龍の会話が好きなんだけど、間がないから、ただお互いに畳みかけるようなセリフの応酬になっていて、2人の会話の繊細さが消えちゃっているよ・・・。

7)尺がないんだから、アッシュの「キャンディバー」シーンをフルでやる必要ないでしょ?あのシーンを入れたい気持ちはわかるんだけど、全部する必要はなかったと思う。その分、会話に余裕を持たせてよ。(シンと月龍だけに限らず、マックスなど他のキャラも含めてさ)じゃないと、単なる原作のダイジェスト感が増す一方だよ。

 

このアニメ版は原作を未読の方や原作を一回くらいしか読んだことがないという視聴者が話の筋書きを追うにはいいと思うんだけど、原作ファンは話の筋書きわかっているからね・・・。あらすじだけのアニメじゃなくて、それ以上を求めてしまうんだよね。

 

あと残りは10話くらい?どうやって最後までたどり着くんだろうか・・・。